TOP

みかんでお手軽ビタミンC

小さいとき、指にみかんをさして遊んだりして怒られませんでしたか?(笑)
そして、いっぱい食べすぎて「顏が黄色くなるよ!」と言われてみたり(笑)
だって、みかんて子供でも剥ける冬においしい身近な食べ物ですよね。
こたつでぬくぬくしてみかんを食べるのは最高においしいです。

そんなみかん。
みかんには『ビタミンC』がたっくさん入ってるんです。
病気に負けない体を作る効果があると言われている『ビタミンC』です。
さらに体の調子を整えたり、ほかの栄養を体に取り込みやすくしてくれる動きがあるんですよ。

ビタミンCを多く含む食品には
みかん、いちご、キウイ、プチトマト、赤ピーマンなどもあります。

でもビタミンCは、かなーーりデリケート。
含有量の多い食材でも調理の仕方次第でかなりもったいないことをしてることがあるんです。

ビタミンCは
☆熱に弱い・・加熱時間が長いほど壊れやすい
☆水に溶ける・・水にさらしたり茹でる間に流れ出てしまう
☆空気に弱い・・カットして時間がたつと減少してしまう
などの特性があるので気にして調理するといいですね。

体調を崩しやすい季節です。
手軽にとれる果物や野菜で
ビタミンCをたくさんとって冬を乗り切りましょう。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-12-18 16:19

コメント (0)